猿Cafe(さるかふぇ)

ちょっと息抜き、ソファでゆったりランチ

猿Cafe2猿Cafe5猿Cafe7

猿Cafe

カフェランチ特集を始めてみようと思い、その第1段となるのが矢場町から白川公園の方へ向かった所にあるカフェ「猿Cafe」。本当に第2、3と続くかは謎だけど、、、

この付近はカフェが多いけど、ここはちょっと変わった店内で有名店。夜遅くまでやっているので重宝する。ビルの階段をあがった2Fにあるので目立ちにくい。しかも入り口は引き扉。入ってみると、不思議な空間が広がる。

猿Cafe8猿Cafe5

店内は全てソファ席でゆったりできる。けれど、食事するにはソファもテーブルも非常に食べづらい。

猿Cafe6猿Cafe7

ランチは3種類で。おかず中心のランチ、どんぶりランチ、サンドイッチランチとなっていて、全てスープ、サラダ、デザート付き。+100円でドリンクをつけることもできる。

猿Cafe2猿Cafe3

ちなみにランチは17時までやっている、、?
日替わりプレートを注文。今日はソーセージカツ、ブロッコリーとベーコンのマリネ、お豆たっぷりオムレツ。

料理がくるまでにけっこう時間かかるし、ドリンクとデザートでゆっくりできるので、時間に余裕あるときがいいと思う。料理の味はまぁそれなりに美味しいかな。

デザートは上にのってるクリームが生温かくなっていて、しかもかなり甘いので、ちょっときつい。 

猿Cafe4

このカフェは雑誌が非常に種類豊富でおもしろいので、ゆったりくつろいで読んでしまう。
客層は女性2、3人かカップル。女性一人もいた。男一人は自分以外いなかったな、、、

サラリーマンなら仕事で疲れたときに現実逃避できるかも。
ごちそうさまでした。☆ 

店名 猿Cafe
カテゴリ 洋食
オーダー 日替わりプレート
地域 栄・矢場町
営業時間 [月~土]11:30~27:00
[日祝]11:30~23:00
定休日 不定休
TEL 052-241-0005
所在地 名古屋市中区栄3丁目35-17
席数 22席
アクセス 地下鉄名城線「矢場町駅」より徒歩5分
駐車場
関連項目
猿Cafe モバイルページ

名古屋ランチ モバイル
猿Cafe

名古屋名物

洋食のおいしい店

ページのトップへ